岸部眞明「オープン・チューニング&フィンガー・ピッキング」

 普通DVDつったら,ライブとか映画とかそういうものじゃないか,という声が聞こえてきそうだが,いきなりギターの教則DVDである。岸部さんのオープン・チューニング&フィンガー・ピッキングは,
この種の教則ものとしては,オープニング/クロージングを入れると9曲も収録されており,ライブDVDとしてもなかなかよい構成になっている。楽譜も9曲分すべて付いてくるという太っ腹ぶりだ。

 半面「教則」という観点に立つと,やや物足りない気がする。岸部さんが考える「ポイント」について解説してくれているのはいいが,ボクが引っかかるのは「そこだけじゃない(T_T)」。kmpから出ている中川イサトさんのビデオみたいに,運指法を一つずつ解説するというのはやりすぎ感があるが,「あれ?」というのには応えていないような気がする。まあ,じっくりスローで見て追いかければいいということなのだろうか。

 これのおかげで「花」弾けるようになったんだから,文句言っちゃいけないか。
[PR]
by northCountry | 2004-06-16 14:45 | DVD評


<< 小松原 俊「ソロ・ギター・パフ... 戸田拓夫,アンドリュー・デュア... >>